アスリートと口腔内ケア(2)

みなさんこんにちは!新橋でお口の健康を守り続けて半世紀「林歯科」です。

林歯科が力を入れているアスリートの口腔内ケアについて、前回よりお話しております。

 

平衡感覚・重心移動への影響

体の平衡感覚を司る「三半規管」は顎の関節のすぐそばにあるんです。

歯並びが悪く噛み合わせがずれており、力の入れ具合に左右差がある人は、平衡感覚や重心移動に悪影響を

及ぼす可能性もあります。

バランスはもとより、重心移動もスポーツの中では重要な要素です。

平衡感覚・重心移動と歯の関係も密接なんですね。

トップを目指すようなアスリートは、その点を十分理解している為に早くから歯並びの矯正をして

噛み合わせを正しくします。

TVを見ていると、フィギュアスケートの若手選手たちが国内外問わず

矯正をしているのが目につきます。

ジャンプをする際の重心移動など、とてもバランス感覚が問われる競技であるため

噛み合わせを正すことが大事なんですね。

という事は、今噛み合わせが悪いという自覚がある方は、噛み合わせを正すことで

運動パフォーマンスを更に発揮できる可能性が高いです!

「もういい年齢だしいまさら・・・」とおっしゃる方がいますが、

年齢など関係なく噛み合わせは 歯と体の健康に大きく関わってくる問題ですので

一度林歯科にご相談ください。

専門の矯正科へのご紹介も承っています。

 

【医院情報】

林歯科

 

東京都港区新橋5-7-14 ひたちやビル2F

(JR・銀座線・都営浅草線)新橋駅より徒歩約7分

診療時間:10時~13時、14時~18時 最終受付17:30 (土曜は午前診療のみ)

休診日:土曜午後、日曜、祝日

お問合せ: 03-3433-7936

関連記事

  1. 歯に良くない生活習慣とは(2)

  2. 林歯科診療の流れ(カウンセリング・検査)

  3. 歯に良くない生活習慣とは(1)

  4. 3DS除菌治療の流れ

  5. スポーツマウスガードについて

  6. 予防することの重要性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP