3DS除菌治療とは?

みなさんこんにちは!新橋でお口の健康を守り続けて半世紀「林歯科」です。

前回の記事では、林歯科でのスポーツマウスガードの作成方法についてご紹介しました。

現在のマウスガードに不満がある方、新しく作りたい方、アスリートも多く

ご来院頂く林歯科にお任せください。

 

さて、今回からは林歯科が取り入れている「3DS除菌治療」についてご紹介させて頂きます。

初めて聞いたという方も多いかと思います。

正式名称はDental Drug Delivery Systemで3DS

 

むし歯も歯周病も細菌が原因の病気です。

その細菌に薬剤を直接作用させて除菌するという治療法です。

その細菌に薬剤を直接作用せて除菌するという治療法です。

むし歯菌に対する3DS。歯周病菌に対する3DS二つの術式になります。

むし歯菌や歯周病菌の保菌量によって”なりやすい人”と”なりにくい人”が存在し、個人差があります。

”なりやすい人”はセルフケアだけで予防するという事はほぼできません。

そこで林歯科では3DS除菌治療をお勧めしております。

この治療をお勧めしたいのはこんな方…

<成人の場合>

  • むし歯が多く、これまでもむし歯治療をしてきたにも関わらず、むし歯がすぐにできる方
  • 歯周病の治療をしたが、口の中の不快感が残るから
  • 詰め物やかぶせ物などの治療痕の多い人
  • これから矯正治療を始めようという人

<お子様の場合>

  • むし歯の多いむしお子様
  • 乳歯から永久歯への歯の交換時期のお子様

3DS除菌治療はホームケア主体の安全な治療法なので、保護者の監督下の元

お子様にも安心して行って頂けます。

お口の歯型をもとに装置を作りますので、嘔吐反応の強いお子様の場合は適しません。

またこの治療をしたからむし歯が全くできないわけではなく、

毎日のハブラシ習慣、規則正しい食生活など生活習慣の改善があって治療は成功します。

 

【医院情報】

林歯科

 

東京都港区新橋5-7-14 ひたちやビル2F

(JR・銀座線・都営浅草線)新橋駅より徒歩約7分

診療時間:10時~13時、14時~18時 最終受付17:30 (土曜は午前診療のみ)

休診日:土曜午後、日曜、祝日

お問合せ: 03-3433-7936

関連記事

  1. 歯ブラシの選び方

  2. 歯の着色が気になる方へ(2)

  3. 林歯科診療の流れ(カウンセリング・検査)

  4. 歯周病治療について(1)

  5. 林歯科診療の流れ(治療方針決定・ご説明)

  6. 林歯科診療の流れ(治療・その後のケア)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP