スポーツマウスガードについて

みなさんこんにちは!新橋でお口の健康を守り続けて半世紀「林歯科」です。

林歯科では「スポーツマウスガード」を取り扱っております。

ここ数年、顎顔面領域でのスポーツ関連の外傷は増加傾向にあります。

昔に比べるといろいろなスポーツを楽しまれるようになったこともありますが、

スポーツ人口の高齢化も実は関連しているといわれています。

 

スポーツマウスガードとは…?

格闘技・ラグビー・アメフトなど、身体的接触の激しいスポーツをする際は、

衝突や転倒などで歯が欠けたり、折れたり、唇を切ったりといったことが起こる可能性があります。

それだけでなくマウスガードには脳震盪予防効果がある事が証明されてきています。

ウィル・スミス主演「コンカッション」という映画をご存知ですか?

まさにアメリカンフットボールによる脳震盪を題材にした映画です。

一般に60Gの力がかかると人間の脳は脳震盪を起こすと言われていますが、

アメリカンフットボールではなんと100Gの力が掛かっている事実があります。

そんな衝撃からお口を守るために使用するのがスポーツ用のマウスガードです。

 

また、プレーの際に歯を食いしばる為、歯や顎にダメージを与えることも予防します。

最近では競技の中ではスポーツマウスガード装着が義務付けられているものが増えてきています。

そうでなくても安心して競技に臨むためによく使用されています。

 

スポーツマウスガードは市販品もありますが、マウスガードに必要なことは、異物感が少なく

装着時でも発音できること、十分な呼吸ができることなんです。

林歯科ではオーダーメイドでその方にピッタリ合ったマウスガードを制作しております。

一言にスポーツマウスガードと言っても、どの競技で使用するかによって

形状なども異なってきます。

また、その方のお口の特徴(歯並びや顎の大きさ)等によっても

フィットするものが変わってきてしまいますので、

やはりしっかりとオーダーメイドでお作りする方が安心です。

合わないものをしていては、外れたり噛み合わせがおかしくなったりと

本来のマウスガードの役割を果たせず危険です。

是非当院へお任せください。(次回に続きます)

 

【医院情報】

林歯科

 

東京都港区新橋5-7-14 ひたちやビル2F

(JR・銀座線・都営浅草線)新橋駅より徒歩約7分

診療時間:10時~13時、14時~18時 最終受付17:30 (土曜は午前診療のみ)

休診日:土曜午後、日曜、祝日

お問合せ: 03-3433-7936

関連記事

  1. 新橋の老舗歯科医院、林歯科

  2. 歯の着色が気になる方へ(2)

  3. 歯ブラシの選び方

  4. 3DS除菌治療の流れ

  5. 歯の着色が気になる方へ(1)

  6. スポーツマウスガードについて(3)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP